■渋谷「成ル」■和をオリジナルテイストで食する、和食居酒屋。小人数で行きたい個室も完備した渋谷の穴場のお店。沖縄そば、海ぶどう、泡盛カクテル等の沖縄テイストもございます。
■円山町「巖」■円山町の路地裏にある築50年の隠れ家・木造一軒屋一面板張りの壁が目印です。オリジナルにアレンジした和食をビール・本格焼酎・日本酒・ワイン・カクテル、中でも黒酢カクテルと一緒にどうぞ!
■三軒茶屋「三茶氣」■民家を改造した赤提灯が目印の建物。昔懐かしいホッピー、女性に人気なホッピーカクテルを飲みながらモツ煮込み・手羽先 そして、名物鉄板料理をどうぞ!
■三軒茶屋「三汁伍番」■全国各地から選り優りの食材を集めました。『熊本・桜肉』『鹿児島・薩摩軍鶏』『三陸の海産物』などこだわりのお店です。その他、豚しゃぶしゃぶ、富士宮焼きそば等お客様のリクエストにもドンドン取り入れております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



20080410101126
看板はダサいです。

20080410101123
ダクハンマリと書いてます

20080410101119
大豆もやしとイイダコの激辛炒め ホントに辛い

20080410101117
コリアンタウンで一番辛いと店員「ソン君」が言ってました

20080410101115
これが「タッハンマリ」

20080410101112
マッコリはやかんで!これはイイネ!

20080410101110
キムチ・ネギ・白菜・えのき・玉ねぎ」を加えます。

20080410101106
「ブルダック」鳥とトックの辛いため 



韓国はソウルに行ったときの忘れられない料理の一つ

「タッハンマリ」

東大門近くの市場の横丁に「タッハンマリ横丁」なるものが
あってその中に一軒だけ、超・超繁盛店がある。

周りの店も同じメニューなのに何故かココだけ大繁盛!
他の店は呼び込みしてるのに・・・・

日本で「タッハンマリ」が食べたくても
もちろん専門店が無い。

最近、飲食専門ニュースで浜松町に
「タッハンマリ」専門店が出来たということで
行ってみようかとネットで調べていたら
何と新大久保に発見!!

早速、新大久保へ。

本場韓国のソレに比べると評価は難しいが
日本での初タッハンマリとしては良かったかな!
(スープにMSGの味が・・・・)

朝までやっているので今度スタッフのみんなと
視察へ行って来冬のメニューなんかもイイネ!


お店の名前は「まいうKOREA」

まいにち いきたい うまいみせ

の頭文字らしいが・・・

「まいう」がうまいの逆さ言葉かと思ってしまったのは
私だけでないはず・・・・






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asiakitchen.blog84.fc2.com/tb.php/223-45a7a44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。